鍼灸治療
鍼灸治療は、WHO(世界保健機関)で「西洋医学以外の治療法で、1番効果がある」と認められました。
世界が鍼灸治療に注目しています。
また、鍼灸治療は、健康保険が適用されます。
国家が治療効果を認めているからです。
健康保険については、ご相談ください!
この素晴らしい治療で、多くの方々に健康の喜びを提供することが、私たちの願いです。
  • 鍼治療の適応症状(当院での治療実績のある症状のみ)

    痛みの治療
    肩こり 腰痛 (慢性の症状)
    五十肩 ひざ痛 ねちがい むちうち 頭痛
    肋間神経痛
    坐骨神経痛 関節の痛み ねんざ うちみ
    スポーツのケガ
    ギックリ腰など

    血のめぐりを良くする治療
    高血圧 メニエール病 生理痛 めまい 片マヒ 冷え むくみ
    ステロイド剤による副作用 などを軽減

    内蔵のはたらきを良くする
    便秘 風邪 (発熱時除く) 生理痛 糖尿病 などの症状を軽減

    律神経のバランスを整える
    うつ 月経前症候群 などの症状を緩和する。

  • みなみの鍼治療

    当院の筋肉施術と鍼治療は「トリガーポイント療法」です。
    国家資格を持つ鍼灸師が、当社独自の研修を受けて施術します。
    安心して施術を受けて下さいね。

  • Q.痛くないの?

    A.鍼治療に対して「痛い!」「こわい!」イメージを持つ方々がまだまだ多いです。
    鍼治療の鍼の直径は0.2mmです。
    髪の毛1本ほどの太さの鍼を瞬時に身体に入れるので、全く痛くありません。
    どうしてもこわい肩こりには、刺さない鍼もありますので、ご相談ください!

  • Q.トリガーポイントって何?

    A.トリガーポイント療法とは、筋肉の深いところにある症状の原因になるところイチバン悪いところを良くする治療法です。
    世界中の整形外科医が注目する、痛み治療の最先端の技術ですよ!

  • Q.受けたらどうなるの?

    A.慢性化した痛みや、こり、だるさが楽になりますよー!
    内蔵のはたらきが良くなります!
    自律神経のバランスが良くなります!
    炎症が軽くなるので、腫れが早くひきます!

    施術を受けると、「ズーン」という痛気持ち良い感覚になります。
    これが、とっても気持ち良くて、効くんですねー!!
    最高です!!
    慢性化した痛みは、自分でも正確に痛みのポイントが分からないことがあります。
    トリガーポイント療法を受けると、正確に痛みのポイントが刺激されて、
    「あー!!そこそこー!」
    「先生、なんで、私の痛いところ分かるん?」
    と思わず声が出る患者さまも多いですよ。
    悪いところを正確に治せるので、慢性化した痛みや、こり、ダルさなどが、とても早く改善します。

    治療後には、眠くなったり、お腹がすきます。
    自律神経が、とてもリラックスしてきますよ。
    血の巡りがとっても良くなり、内蔵のはたらきも良くなり、自律神経のバランスも良くなります。

    1回の治療で身体が、生まれ変わった感覚になることもありますよ!

  • Q.鍼は、脳にも効くの?

    A.そうです!
    トリガーポイントの刺激によって、脳内で、βーエンドルフィンや、ドーパミンなどの快楽物質が分泌されます。
    これらの物質が、自律神経のバランスを整えます。
    うつ状態や、ストレスが溜まっている時に施術を受けると、脳がすっきりしますよ。

  • はり治療が出来ない人

    ・血のめぐりが良くなる薬を、長期間飲んでいる人

    ・骨折などの手術の後に人工関節やプレートを入れている部分
    (他の部分は大丈夫です)

    ・発熱時

    はり治療は国が認める医療行為です。
    健康保険が適応されます。
    詳しくはご相談下さい。

鍼灸治療 症例集

  • 堺市西区のTさん 30代女性

    Tさんは妊娠7ヶ月、腰痛、右股J痛、朝の起床時、歩行時に痛みが出るということで、当院にこられました。
    また、エコーで逆子と診断されていました。
    SDクッションにより、お腹の赤ちゃんに負担のかからない姿勢で軽いマッサージ、東洋医学のお灸と漢方ベッドで逆子治療をしました。

    腰痛は順調に軽減していきました。
    でも、臨月になり、お腹が大きくなると再発。
    マッサージをすると楽になりました。
    産後の矯正治療をおすすめしました。
    逆子治療は5~6回の治療の後、エコーで無事に赤ちゃんが元の位置に戻っていることが確認されました。
    逆子がお灸で治ることを多くの妊婦さんに知って頂きたいです。